はらぺこあおむしを日本語と英語で読み聞かせ

こんにちは、Merry's English Class あざみ野メリー英語教室です。

 

小学校で英語の絵本の読み聞かせをしてきました。

私が読み聞かせを始めたのは一番上の子が幼稚園のときです。

 

読み聞かせを始めてからなんとすでにもう10年経ちました。

 

最初は日本語の本を読むことからスタートしましたが、いろいろな方からぜひ英語で読んで!と頼まれました。

 

え~?!英語で読んでもみんな分からなくて聞いてくれないんじゃない?みんなうろうろと歩き始めたらどうしよう?!

 

とドキドキしながら英語の本を読み始めました。

 

そうすると・・・・・。みんな興味津々で目はキラキラ!子供って小さければ小さいほど言葉が分からなくても、自然に聞いてくれるんです。キラキラな何十個もの目が読んでいる絵本にくぎ付けになります。

 

このキラキラした目を見たくてやみつきになり、読み聞かせのボランティアをずっと続けています。

 

この日は9時からの大人のプライベートレッスンがあったので、読み聞かせが終わったら猛ダッシュで帰宅!スリル満点でした(笑)

先日小学校で、読んだのはこの絵本。みんなが知っている「はらぺこあおむし」の英語版The Very Hungry CaterpillarとRosie's Walkです。

みんな馴染みのあるお話なので、みんなお話をよく知っています。それを英語で聞くのは新鮮!とばかりにとても喜んでもらえました!

 

日本語を交えなくてもいいかな?とも思いましたが、一応、何食べた?!などと途中ところどころ理解度を確認しながら読み聞かせを進めていきました。

とても恥ずかしいのですが、初めてYoutubeに挑戦してみました!>https://youtu.be/IyBQdLGUaQM

 

こんな感じでいつも読み聞かせをしています。画面だと見にくいのでもし家に絵本があったらぜひお子様と一緒に絵本を眺めながら聞いていただけると嬉しいです♪

 

上の子を産んでから色々な方に英語を教えて!と頼まれ続けて来ました。でも子育ても忙しかったのでとてもではないですが、考えることは出来ませんでした。

 

でもちょうど一年前、娘の友達のママに英語を教えて!と頼まれた時、子供たちはやっと全員小学生。幼稚園の役員も終わらせ、小学校の役員も済ませ、子供会の会長も済ませ!役目を果たして?!気持にも余裕が出来ていた時でした。

 

絵本の読み聞かせをするのが楽しくて、子供達のキラキラな目を見るのが楽しくて続けていた読み聞かせがあったからこそ、ちょうどその時、そのタイミングで英語教室を始めて~!娘に教えて~!とリクエストされた時、スムーズに始められたのかなぁ、などとしんみりと思った10年目の読み聞かせ会でした。

 

>他の絵本のバイリンガル読み聞かせはこちら

 

~イベントのご案内

ふゆやすみ親子カルチャースクール♪

12月26日(月)あざみ野団地集会所

ママピラティス&こども英会話

>詳細はこちら

 

Merry's English Class 

あざみ野メリー英語教室

フォニックス&多読専門

>ホームに戻る

>ブログ一覧